MENU

発注前に確認するポイント

ユニフォーム

素材や費用や納期を比較

サークルやクラブ活動等で、サッカーなどグループスポーツを行なう際には、素敵なオリジナルユニフォームを作成したいものです。おそろいのデザインで作られたオリジナルユニフォームで身を包めば、チームメンバーに一体感が生まれ、モチベーションも向上するでしょう。オリジナルユニフォームを業者に依頼するなら、まず必要な枚数をしっかりと考えて決める必要があります。オリジナルオーダーでは、ある程度まとまった枚数を発注した方が、費用が安くなるため、なるべく小分けにせず、一括で依頼をした方がお得です。発注数量を決めたら、チームの雰囲気やイメージカラーなどを元に、デザインを考えていきましょう。通常、オリジナルユニフォーム業者は、様々なタイプの素材を用意しており、色のバリエーションについても、豊富に揃えています。また、業者によっては、スポーツウェアに適した新素材なども取り入れており、作成できるユニフォームの種類が多彩です。なるべく安く発注を行いたい場合には、シンプルな単色デザインで、チーム名やロゴマークなどを、入れると良いでしょう。予算が多めにあるのなら、素材の質やデザイン性の高さなどにも注目をして、ユニフォーム選びをすることができます。オリジナルオーダーの業者は、多くの場合スピード納品に対応していますが、急ぎの場合には、納期を事前に確認しておくことも大切です。納期に猶予があるのなら、それぞれの業者をしっかりと比較し、デザインを十分に検討してから、発注を行いましょう。

オススメ記事

選手

自分好みにこだわれる

オリジナルユニフォームはこだわりをすべて詰め込むことができ、魅力あふれるアイテムです。自分の好みを反映できるポイントがたくさんあるので、こだわりぬいたものを作成しましょう。Tシャツやパーカーなど種類もあるため一年を通じて利用もできます。

男の人

オリジナルデザインが可能

オリジナルユニフォームは部活やイベントのメンバーの一体感を高めることができるアイテムです。自分たちで好きなようにデザインをすることができるので世界に一枚だけのオリジナルユニフォームが完成します。デザインする作業は非常に簡単です。

服

ユニフォーム検討中の方へ

オリジナルユニフォーム選びをする際には「デザイン」、「素材」、「機能性」、「コスト」の四つのポイントを考慮して選ぶようにしましょう。また、理想的なオリジナルユニフォームを選ぶために周囲の要望も事前に聞いておくと良いでしょう。

男性

団結などメリットが多い

団結や目標意識の向上など、ユニフォームが果たす役割は大きいです。作成にかかる費用はオリジナルユニフォームの場合1万円前後が相場です。ブランドやデザイン料によって値段が上がる傾向で、Tシャツなど簡易なものでは3千円前後とお安くなっています。

Copyright© 2017 オリジナルユニフォームが話題|特性を知っておくべし All Rights Reserved.